JR通勤定期の特別割引

2014.9.6|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

離婚時に子供を引き取り、その子供が18歳に到達して最初の3月31日を迎えるまでの間、

児童扶養手当が受給されます。
子供09
この期間、JR通勤定期は特別割引で購入することができます。

対象となる者と割引額ですが、児童扶養手当受給者と同一世帯の者のみ、通勤定期乗車券を

普通定期運賃の3割引で購入することができます。これは、JR各線であることと通勤定期に

限り有効で、他の私鉄、及び通学定期には適用されません。

また、児童扶養手当の受給資格に該当していても、手当が全部支給停止になっている場合は

適用されません。

購入手続きの為には、各自治体の窓口(保健福祉課など)に申請を行います。

まず、「特定者資格証明書」の交付申請を行います。

これには、児童扶養手当証書、定期券を購入する者の証明写真(最近6か月以内に撮影したもの、

正面上半身、縦4cm×横3cm)、それに印鑑です。

特定者資格証明書を交付されましたら、「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付申請を行い

ます。

特定者資格証明書と同時に行っても構いません。

この時必要になるのは、児童扶養手当証書、特定者資格証明書、印鑑です。

特定者資格証明書と特定者用定期乗車券購入証明書には有効期限があります。

有効期限内での購入しかできませんので注意してください。

特定者資格証明書と特定者用定期乗車券購入証明書を持ち、定期券を購入するJR各駅の窓口

に呈示・提出し、定期券の購入を行います。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。